ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじ!友見の好きな人はだれでその後二人は?

ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじ!友見の好きな人はだれでその後二人は? アニメ・漫画
ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじ!友見の好きな人はだれでその後二人は?
Pocket

Amazon prime限定配信で、2022年3月1日より「ショートプログラム」が配信されます。

「JO1」の11名が主演を務めるオムニバス形式のドラマであり、配信公表時から非常に話題になっていますよね!

いったいどんな話なのか気になる方も多いのではないでしょうか?

今日は「ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじ!友見の好きな人はだれ?」と題して、ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじと、友見の好きな人はだれだったのか、二人はその後どうなったのかを検証していきます。

最後までごゆっくりご覧下さい♪

 

ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじ!

早速あらすじから見ていきましょう♪

ごゆっくりご覧ください♪

 

ゆく春のあらすじは?

主人公は高校を卒業ししばらくたった男、上原謙司です。

謙司は、彼女の沙也加を連れて母校のラグビー部の試合を見に来ます。

冒頭からお洒落をしてきた彼女に対して「似合ってない」と発言するなど、謙司は嘘がつけない男でした。

二人で会場につき試合を観戦していると、謙司は高校の同級生だった坂本友見の姿を見つけます。

お互い顔見知りにも関わらず、どこかぎこちない空気の二人。

試合に目を戻すと、母校のラグビー部はまさしく惨敗しようとしていました。

暑さに耐えかねて沙也加が車に戻り、二人はぽつぽつと会話を始めます。

ラグビー部は、昨年までは全国大会に出るほどの超強豪校でした。

当時キャプテンを務めていたのは、謙司が一番大切にしている大親友の北山春樹です。

春樹は人気者のスター選手であり、以前より坂本友美に好意を寄せていました。

しかし、謙司もまた友見のことが好きだったのです。

そんな二人は「勝ったら友見に告白をする・負けたらきっぱり諦める」として、友見に審判をお願いして、プール25Mで勝負をします。

 

ゆく春のネタバレは?

25M勝負で勝ったのは春樹でした。

春樹は友見にラブレターを渡して告白をし、友見から返事で手紙を受け取ります。

早く家に帰ってゆっくり読みたいという春樹は、謙司に自転車の二人乗りをお願いするのでした。

そして、二人乗りをしているときに交通事故に遭い、病院へ運ばれます。

朦朧とする春樹から「友見からの手紙を読んでほしい」とお願いされ、謙司は手紙に目を通します。

「告白の返事はOKだって。日曜日の10時に公園前で待ち合わせだって」と告白の答えを伝えると、嬉しそうな顔のまま春樹は帰らぬ人となるのでした。

現実で行われていたラグビーの試合が終わり、スターだった春樹のいない母校は惨敗しました。

友見はアメリカにいくようで、もうこの街に戻ってくることもないかもしれません。

「手紙を読んでくれた時、嘘ついてくれてありがとう」と謙司に伝え、友見は会場を去ります。

実は、友見が春樹に向けて書いた手紙の内容は「上原(謙司)君が好きです。だから、ごめんなさい」という断りのものだったのです。

嘘をつけない正直な謙司が、親友の春樹のために初めてついた嘘でした。

車に戻る途中で、謙司は空気の抜けたラグビーボールを蹴り上げて号泣します。

そんな謙司に、沙也加が優しく寄り添うのでした。

 

ゆく春の感想

原作を読んだ時点で、ドラマ化するショートプログラムのお話の中で一番切ないと思いました。

特に病室で謙司が春樹に友見の返事を伝えるシーンは胸がぎゅっとしますね。

春樹との約束を守るために、また、春樹に伝えた自分の言葉に嘘をつかないために、謙司は友見に自分の気持ちを伝えることはきっとありませんよね。

原作では謙司の性格はあまり掘り下げられていませんが、ドラマでは、冒頭で沙也加へ「その服に合ってない」と言ったり、高校時代の友見に「前髪あるの似合ってない」と言ったり、ぶっきらぼうで自分に正直な性格が表現されていました。

謙司という人物を掘り下げることで、ドラマでは謙司の切ない気持ちややるせなさがかなり繊細に表現されていたとおもいます。

※原作とドラマの違いを詳しく見たい方はこちらも合わせてご覧ください♪

ショートプログラム(JO1)原作とドラマの違いは?話数ごとにあらすじを比較!
2022年3月1日~アマプラで配信されるドラマ「ショートプログラム」。 JO1が主演を務める1話ずつの青春ドラマですが、放送前からかなり話題になっていますよね! 原作は高校生~大学生がメインですが、配信前の特報を見るとところどこ...

ショートプログラム(JO1)ゆく春 友見の好きな人はだれでその後二人は?

余韻が残るお話ですが、その後の二人についてもう少し深く見ていきましょう。

 

友見の好きな人は?

友見の好きな人は謙司でした。

謙司から、前髪を作った髪型が似合わない・おでこが可愛いといわれ、その直後におでこが見える髪形に戻している姿をみると、友見が謙司を好きなことはなんとなくわかりましたよね。

謙司と友見はずっと両想いだったんですね。

 

その後二人はどうなった?

試合終了後、二人はそのままサヨナラをしておしまいです。

友見はアメリカに行き、戻ってこないかもしれないという発言をしていることから、二人の人生が交わることはもうないでしょう。

前述の通り、謙司と友見はお互いに想いあっていました。

そして、手紙を読んだ謙司は痛いほどそれを分かっていることでしょう。

冒頭の沙也加への発言、途中の友見へのアドバイスなど、嘘がつけず自分の気持ちに正直な謙司。

そんな謙司が友を思って唯一ついた嘘が友見の手紙の内容でした。

春樹を思う気持ちが大きいほど、お互いに想いあっていても謙司と友見が結ばれることは決してありません。

このお話は、春樹という偉大な友人を胸に、このまま二人が別々の道を歩むことで終わりとなります。

 

Twitterの声

やはり感動するという声が多かったです。

他の2つの作品がほっこりするお話だったこともあり、かなり胸が締め付けられました。

 

ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじ!友見の好きな人はだれでその後二人は?まとめ

今日は「ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじ!友見の好きな人はだれ?」と題して、ショートプログラム(JO1)ゆく春ネタバレあらすじと、友見の好きな人はだれだったのか、二人はその後どうなったのかを検証してきました。

切ないお話ですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました