六本木クラスの放送はいつからいつまで?全何話で放送時間は?

六本木クラスの放送はいつからいつまで?全何話で放送時間は? トレンド
六本木クラスの放送はいつからいつまで?全何話で放送時間は?
Pocket

2022年7月より、韓国の大人気ドラマ「梨泰院クラス」の日本版リメイク「六本木クラス」が放送されることが確定しました。

主演は竹内涼真さんが務めるということだけ明らかになっています。

皆さん気になるのは、いつからどの枠で放送されるのか?と言うことではないでしょうか?

今日は「六本木クラスの放送はいつからいつまで?全何話で放送時間は?」と題して、六本木クラスの放送はいつからいつまでかと、全何話か、また放送時間を徹底調査していきます!

最後までごゆっくりご覧ください!

 

六本木クラスの放送はいつからいつまで?

気になりますよね!

早速放送日がいつからなのか見ていきましょう!

 

六本木クラスの放送開始日は?

六本木クラスの放送は、【2022年7月】からスタートすることが公式の情報で明らかになっています。

日本のドラマは通常3か月ごとの1クールで放送されますから、夏クールスタートのドラマということになりますね。

 

六本木クラスは何クール放送される?

六本木クラスが全何話なのかはまだ公表されていません。

ただ、韓国の「梨泰院クラス」は全16話でした。

また、1話が1時間強あり、日本のドラマより少し長い時間でした。

日本のドラマは通常1クール(3か月)10話前後が主流です。

その上、放送時間に関しては、CMなどを除くと1話45分程度のドラマがほとんどですよね。

韓国の元ネタである「梨泰院クラス」は物語の壮大なスケールと、緻密で丁寧な展開が人気のカギとなった作品です。

元の梨泰院クラスを踏襲せずに1クールで放送するとなると、かなり物足りない展開になることが予想されます。

大人気作品のリメイクであること、また、事前に情報が小出しに出るほど力を入れているドラマということから、あな番や真犯人フラグのように2クール放送する可能性も高いのではないでしょうか。

2クール放送することで、放送時間でいえば韓国ドラマと同じくらいになります。

正式な発表が楽しみですね。

 

六本木クラスは全何話で放送時間は?

もう少し詳しく知りたいですよね。

早速見ていきましょう。

六本木クラスは全何話?

前述の通り、全何話かは明らかになっていません。

クール数でおよその話数が決まってくるため、1クールなのか2クールなのかで異なるでしょう。

1クールであれば大体9話~11話、2クールであれば20話前後の作品となりそうです。

 

六本木クラスの放送時間は?

放送時間と、それに伴いどのテレビ局が放送するのかもまだ未定です。

深夜帯などであれば30分程度の短いドラマになる可能性もあります。

ただ、ここまで話題となるレベルの作品であれば、8時~23時までのゴールデンタイムでの放送がほぼ確実でしょう。

そうなると、1話につき1時間前後のドラマ作品となることが予想されます。

テイストとしては日曜劇場枠が近しいのではないかと思いますが、どこのテレビ局がどの枠で放るのかは続報を待ちましょう。

 

Twitterの声

SNSでも楽しみという声が多い一方、全世界的に人気を博した作品のリメイクということで、それを危惧する声も見られました。

韓国版の梨泰院クラスはかなり人気となった作品でしたから、そのリメイクとなれば嫌でも比べられててしまいそうですよね。

 

六本木クラスの放送はいつからいつまで?全何話で放送時間は?まとめ

今日は「六本木クラスの放送はいつからいつまで?全何話で放送時間は?」と題して、六本木クラスの放送はいつからいつまでかと、全何話か、また放送時間を徹底調査してきましたが、いかがでしたか?

大人気ドラマの日本版リメイクということで、発表からかなり話題になっていますよね。

韓国ドラマのリメイクは「彼女はキレイだった」「ボイス」など多数あり、どれもリメイクが成功し、人気を博していますよね。

六本木クラスについても、期待を上回る作品になるのではないでしょうか。

放送が楽しみですね!!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました