森川マサノリwiki風プロフィール!出身中学や経歴年収を紹介?

森川正規(マサノリ)wiki風プロフィール!出身中学や経歴年収を紹介 エンタメ
Pocket

2021年8月、元AKB48の前田敦子さん(30)について新たに熱愛報道がされました。

前田さんといえば、2021年4月に3年間夫婦生活を営んだ勝地涼さん(37)との離婚を発表したばかりですよね。

前田さんの新しい恋人としてスクープされたのが森川マサノリ(正規)さん(37)です。

森川さんって誰?と思った方も多いのではないでしょうか?

そこで、今日は「森川マサノリwiki風プロフィール!出身中学や経歴年収を紹介」と題して、森川正規さんのwiki風プロフィールと、出身中学や経歴・年収をご紹介していきます♪

 

森川マサノリwiki風プロフィール!

前田敦子さんとの熱愛が報道され話題となった森川正規さんですが、芸能関係ではなくアパレル関係の方ということもありWikipediaなどがまだありませんでした。

あっちゃんを射止めた方ということで、どんな方なのか気になりますよね!

そこで、プロフィールをまとめてみました♪

 

基本情報

  • 名前:森川 正規(もりかわ まさのり)※デザイナーとしては「森川マサノリ」表記
  • 生年月日:1984年3月28日(37歳)※2021年現在
  • 出身地:香川県
  • 身長:非公表※おそらく175~180くらいの身長ではないかと思います。
  • 職業:ファッションデザイナー
  • 学歴/経歴:後述

香川県のご出身のようです。

前田敦子さんと撮られた週刊誌の写真でイケメンと話題になりましたが、モデルなどとの兼業はされておらず、ファッションデザイナー一本でお仕事をされています。

デザイナーとしてはアーティストのステージ衣装や、パリコレ衣装を手掛けるだけでなく、ご自身のブランドも立ち上げされており、幅広く活躍をされています。

身長や体重については非公表ですが、女性と並んだ写真で女性の頭部よりも上に森川さんの顔が来ることや、すらりとしたスタイルをしていることから175以上はありそうだなと思います。

 

出身中学や経歴年収を紹介

日本が誇るデザイナーということで、学歴や経歴、年収はやはり気になりますよね。

基本情報に続き、森川マサノリさんの学歴・経歴・年収についてまとめてみました。

 

森川マサノリの出身中学・学歴は?

  • 中学→非公表※香川県内の中学校
  • 高校→非公表※香川県内の中学校
  • 大学/専門学校→上田安子服飾専門学校(大阪府にある服飾系の専門学校)

森川さんの中学・高校については詳しい情報がありませんでしたが、香川で過ごされていたことを過去のインタビューで語っています。

そして、高校卒業後は、大阪府にある「上田安子服飾専門学校」にご入学されています。

同校はファッションデザイナーの上田安子氏が開校した専門学校であり、関西方面では歴史ある服飾系の専門学校です。

森川さんのほかには歌手・モデルで活躍されている三戸なつめさんもご卒業生です。

意外にも、森川さんはご入学された時はデザイナーになりたいという気持ちが強かったわけではなかったそうで、基礎的な部分をまんべんなく学べる事と、東京に比べて家賃等が安かったことから大阪にある同校を選んだようです。

ファッション業界はデザイナーのほかにもパタンナー・販売員など多数の道があり、立ち上げ・独立だけでなく企業に勤めるなど様々な進路がありますが、森川さんは勉強される中で、徐々にご自身のブランド立ち上げの野望を抱くようになったのかもしれませんね。

 

森川マサノリの経歴は?

学歴の次は経歴を見ていきましょう。

  • 2004年:「上田安子服飾専門学校」卒業後、セレクトショップのオリジナルブランド「FAD3」へ企画として就職
  • 2005年:就職翌年5月に渡英し、イギリスのブランド『シャルル・アナスタス』で2年半修行
  • 2007年:日本に帰国し、友人とブランド『リブレゾン』設立
  • 2009年:森田正規のみ『リブレゾン』を離脱
  • 2010年:オリジナルブランド『クリスチャンダダ』設立
  • 2011年:レディーガガの衣装のデザイナーに抜擢
  • 2014年:パリコレのデザイナーとしてデビュー
  • 2020年1月:オリジナルブランド『クリスチャンダダ』休止
  • 2021年3月:新ブランド『ベイシックス』立ち上げ

卒業後はセレクトショップへ就職されたようですが、1年もたたずに渡英しており、過去のインタビューにて下記のように語っています。

前から行きたかったのですが裕福な家系ではなかったので行けなかったんです。ただ社会人も経験し少しお金も溜まったし、一緒に行く友達も出来たので行ってみようかなって。単純に住んでみたいという憧れと、ロンドンには行けても(セントマーチンズやLondon College of Fashionなどの)大学に行くお金は無かったのでそういうところで勉強できない代わりに誰かの下でアシスタントをやってみたかったんです。僕も行けるのであれば大学で勉強してみたかった、そういうところで勉強できる人が羨ましかったですね。

(引用:CHANGE interview2012年1月9日記事 http://changefashion.net/interview/2012/01/09190503.html)

上記を見ると、すごく行動力がありますよね。

やはりご自身でブランド立ち上げをし、成功させている方は行動力と野心があるのだなと感じされられました。

帰国後に友人とのブランドを抜けた理由としては、友人と共同で作成していく中で、徐々にご自身の作りたい物を作ることが出来なくなっていったことが原因と語られています。

その後、お一人でブランドを立ち上げたのちますます躍進をされているところを見ると、感性が鋭い一匹狼タイプなのかもしれませんね。

また、上記の経歴と並行してGLAYやレディー・ガガ・嵐の衣装を手掛けるほか、東京喰種などの衣装作成もされてきたそうです。

日常の洋服~芸能人の衣装まで、マルチにご活躍されていますよね。

 

森川マサノリの年収は?

年収について、明記されている情報源はありませんでした。

一般的なファッションデザイナーの年収は以下とされていますが、企業に勤めているデザイナーを中心としたものと思われます。

  • 20代:325万円
  • 30代前半:368万円
  • 30代後半:436万円

アパレルやデザイナーの業界は実力・経歴次第で年収に非常に大きく差が出ることもあり得る業界です。

森川さんはご自身でブランドの立ち上げもされていますから、もっと高いことが想定されますね。

現に、森川さん同様にご自分のブランドを立ち上げ、のちにパリコレ参加もされたデザイナーでLICAさんという方がいるようなのですが、その方の年商が30億(会社で)を超えるということでした。

会社で30億であれば個人の資産はもっと少なくはなりますが、代表である以上ある程度は資産を得られると思われます。

森川さんも一般的には「お金持ち」といわれるくらいの年収はもらっているのではないかと想定できますね。

 

まとめ

本日は、「森川マサノリwiki風プロフィール!出身中学や経歴年収を紹介」ということで、前田敦子さんとの熱愛が発覚し話題となった森川マサノリさんのwiki風プロフィールと、出身中学をはじめとした経歴・年収をご紹介してきました。

ご自身で何度もブランドを立ち上げたり、幅広く仕事をされているなど、非常に仕事に情熱と野心がある方のようですね。

前田敦子さんが離婚されたばかりということで一躍話題になりましたが、同じく個人で活躍される方として惹かれあうものがあったのかもしれません。

活躍をし続けるお二人の今後から、ますます目が離せませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました